忍者ブログ
くだらんコトを書き続けます。
10≪ 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  ≫12
Admin | Write | Comment
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サスペンスフルスポット第11弾は、かなりサスペンスフルなスポットを紹介。

このバイト。一体、どんなバイトなのだろうか?

バーチャルウエイトレス








どんなバイトなのか?のヒント
ヒント①最近できた女性にとっては夢のバイトらしい
ヒント②接客もなく同僚との接点もない。
ヒント③プライバシーはしっかり守れるが、しっかり目立てる。
ヒント④求人広告が手書きなほど、雇用者は困窮している。


さぁ、どんなバイトだ!!!???
PR

 今日は、渋谷で見つけた必死コイてるお店を紹介します。

お前ら、必死かっ!?
 お前ら、3月17日までに何があったんだ!?なんで、そんな生まれ変わることに必死なんだよ!?

 まず、それを教えてくれよ!!

 「サスペンスフルスポット」シリーズ第9弾は、少子高齢化社会を嘆く街のスポットを紹介する。コレを見てみなさんも子作りに励んでみてはいかがだろうか?


愛がすべて
「マッサージ薬―ラブ」。一度は使ってみたいマッサージ薬の名前である。これは、少子化対策に間違いない。








破廉恥看板
ここまで少子化対策に力を入れているスポットはない。見つけたときは驚いた。もうこのスポットを通りかかったら、子作りに励むしかない。
 皆様、ウィンドウショッピングをしていて、びっくりするようなショウウィンドウをご覧になったことはないだろうか?

 それを、ウィンドウショッキングと呼ぶことに決まった。今日は、「サスペンスフルスポット」シリーズ第8弾・ウィンドウショッキングの世界を紹介する。


すごい店構え
まず一軒目は、ダンシングウィンドウショッキング。この店に入っただけで、もう「Shall we dance?」である。リチャードである。





なんだ!?このキャラ??







だから、なんなんだ!?このキャラ???
なんなんだ!?このキャラは!?
名前は、スポンジボブってゆうらしいのだが、ご存知の方おられるだろうか?

ストラップもあるらしいが、1680円と値が張る。ご購入したい方おられるだろうか?




鈴木五郎!
なんだろうか?この異空間は。
「みんなご存知!鈴木五郎の店」って自信をプンプン感じる店先である。

どなたか鈴木五郎をご存知の方おられるだろうか?
 サスペンスフルスポットシリーズ第7弾は、「多すぎるぅ~」と思わずゾッとしてしまうスポットを紹介!!

犬・犬・犬!





まだ犬・犬・犬!!
 今、中古品屋では、犬が大人気賞金らしい。コレだけ集まると、まったくかわいくない。





首吊り!
 モンチッチでもなく、プードルでもないよくわからないキャラクターの方々が集団首吊り状態でおられた。





帽子・帽子!
 帽子が溢れかえっている!






靴・靴!
 ブーツも溢れかえっている!

 街に溢れかえる意味不明なもの。ミステリアスなものを紹介します。


サッカーボールでクッキング?

どこにもないキッチン用品。







何入れましょうか
何を入れればいいのでしょうか?難しい世の中になったものです。






VIP席
シルバーシートならぬピンクシート。









ネイミング間違い
風邪予防薬を「かぜ薬」と呼ぶのはおかしくないでしょうか?

今年の冬は暖かかったですね。すごく過ごしやすい冬なのに、「暖冬」ってゆうコトバで、あたかも明日地球が滅びるかのように、わめきたてますね、メディアってやつは…。
いいじゃないの!あたたかくて過ごしやすいんだから!!

今日は、暖冬でも楽しんでらっしゃる方々をご紹介いたします。。。。















487cd465.jpg



IMG_1302a.JPG



ものすごい自転車の数。



IMG_1301a.JPG




竹久夢二さんちは、チャリンコ屋だった、ということですね。




8e8a17cb.JPG



エルモ?拷問?
IMG_1036.JPG 人間が電柱で用を足せる新時代がやっと来たようです。「電柱は犬だけのものじゃないッ!」と憤っていらっしゃった方もいるでしょう。私も、常々電柱にわんこがブリッコをしている様子をみて、うらやましく思っていました。しかし、そんな日々ももう終わることでしょう。新時代の到来です。

電柱にトイレットペーパー4つ。これは確実に人間専用電柱です。通学中・通勤中・散歩中・デート中、もよおしたら電柱でブリッコができるのです。人にやさしい電柱です。

私はまだ人間専用電柱をひとつしか発見しておりません。「やさしさ」が求められている現代社会に、もっともっとこんな電柱が増えることを私は願っています。









IMG_0942.JPG
かつて、関西系お笑いアイドルKinKi Kidsが「♪恋はミステリー♪」と歌っておられたが、今の時代、「♪鳩はミステリー♪」である。歌い手は、新沼謙治がちょうどいい。(彼は愛鳩家である。)ヒット間違いなしだ。

では、本題に入ります。

鳩イメージは時代と共に変化してきた。”伝書鳩””賢い”→”平和の象徴”→”手品””マジシャンの袖の中”→”鳥インフル””糞尿被害””悪”。こんなイメージチェンジを遂げた鳥は前代未聞である。鳥類の小林よしのりといったところか。

では、鳩イメージチェンジを作り上げたのは一体誰なのか?それは人間。鳩を”平和の象徴”だと勝手に言い張るわりには、手品のタネに使い、挙句の果てに鳥インフルだ!餌を与えるな!と叫んだのは、我々人間である。なんと身勝手であろうか、人間は!それでも、8月ごろになると、異常に多くの鳩が空に舞う。

「どっちやねん!?」「どうしたいねん!?」と叫びたくなる。完全にカオス。鳩カオスである。鳩サブレではない。鳩カオスである。今日は、そんな人間の身勝手さが引き起こした「鳩カオス写真」をご覧下さいまし。
| HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 辻本キイチの寝起きなのにリーゼント --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]