忍者ブログ
くだらんコトを書き続けます。
10≪ 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  ≫12
Admin | Write | Comment
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_0900.JPGIMG_0918.JPG 今日は節分であります。鬼に豆を撒く日です。なので、街で見かけた鬼ポスターを紹介します。

まずは左の鬼ポスター。筋骨隆々の赤鬼が可愛くない子供たち(昔の若貴似)に「これでもかッ!」というほど豆をぶち当てられています。この鬼はそんなに悪いことをしたのでありましょうか?
紋付袴を着た悪ガキ2名に豆を投げられるほどの悪行。楽しみにしていた3時のおやつのクッキーを食べたのか?でも、悪ガキ2名よ。もしかしたら、そのクッキーは、不二家製で、ガがプレスされていたかもしれないョ。それを赤鬼さんが、食べてくれたのかもしれないョ。君たちは、赤鬼さんに豆を撒くのは赤鬼さんが赤鬼だからじゃないのかな。
そんなことを考えてしまうほど、赤鬼は豆をぶち当てられています。

次は右の鬼ポスター。大きな字で「福豆」。そして小さな字で「ピーナッツ」。福豆=ピーナッツ、ということでしょうか。私の体験から言って、ピーナッツに"福"の要素はございません。殻付きピーナッツ、つまり落花生を小学生の頃思いきり私(鬼役)は当てられた覚えがあります。尋常じゃない痛みでした。10年以上も前のことですが、その痛みは身体が覚えております。この記憶を頼りにする限り、ピーナッツに"福"の要素は皆目ございません。

今日は節分であります。豆をぶつけられる鬼のことを少し考えながら、みなさん豆を撒きましょうね。
PR
| HOME |
Copyright ©  -- 辻本キイチの寝起きなのにリーゼント --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]