忍者ブログ
くだらんコトを書き続けます。
10≪ 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  ≫12
Admin | Write | Comment
カテゴリー
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スカのような意味の無いものでも集めていけば何かが見えてくる!をモットーに自宅ですることがなくなったときに、ボクがすること、それがスカラップです。ま、時間潰しですね。最近、執心しているのは、吉本興業ベテラン芸人写真収集です。

上京し数年が経ったボクも、写真を見ただけでギャグが差し迫ってくるレベルのベテラン芸人さん。今いくよくるよ御両人・宮川大助花子先生・きよし師匠・・・。彼らの写真を見るだけで、小さい頃見たNGKの舞台・関西ローカル番組を思い出してしまいます。

関西では、必ず毎週漫才番組が放送されています。チュートリアルさん・ブラマヨさん・キングコングさん…と若い女の子に大人気の芸人さんが、観覧客相手に漫才をする。ウケる観客・脂の乗り切ったネタをする若手芸人さん・テレビの前でウケるボク。

そんな番組のトリを飾るのは、必ずベテラン芸人さんなのです。お客さんが若い女の子だって、年寄りだって笑わせます。次長課長・麒麟・笑い飯・・・、最後は中田カウスボタンの御両人!女子高生だって「やっぱ最後はカウスボタンやなッ!」と言わせるベテランです。

フランス料理は最後にデザートですが、寄席番組とゆうフルコースは最後にベテラン芸人さんの漫才をガッツリいただきます。腹八分目で終わるところを、お腹イッパイ!もう食べられない!とゆう状態にしてくれるベテラン芸人さん。彼等の写真を見るだけで、ネタを思い出してしまう東京在住関西人は少なくないはずです。
PR
| HOME |
Copyright ©  -- 辻本キイチの寝起きなのにリーゼント --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]